美しいタカラジェンヌを拝顔する

ストレスが溜まってイライラしたり、疲れてどうにも力が出ないときには宝塚をみるようにしています。
舞台を観劇しにいくことができればそれが一番の発散方法です。
舞台の真ん中に立つ人はもちろんですが、後ろや端にいる人までもが本当に美しく、唯一無二の空間です。

美しい姿を見ると自分の美意識も増します。
舞台を見に行けないときには購入したBlu-rayを自宅で観ることでストレス発散しています。
物語のストーリーもステキなものが多いですが、ショーで繰り広げられるダンスとギラギラ感が本当に大好きで見入ってしまいます。

時間があるときは複数枚のBlu-rayを見ることで、時間を忘れ楽しんでいます。
キラキラのタカラジェンヌを見ていると、「この方たちはこの場所に立つために人並ならぬ努力をされ、舞台に立ってからもずっと努力を続けている。
私の悩みなんかまだまだだ。」という前向きな気持ちにもなり、また頑張ってみようと気持ちがリセットされます。

最近、職場の環境が合わなくなり仕事に行くのが憂鬱になりました。
しだいに細かいミスも多くなり悪循環に陥りました。
過去の経験から鬱耐性に弱い私にはこの状態が長く続くと心も身体も壊すと気付いていました。
そんな時偶然本屋で1冊の本に出会いました。

その本には『身体の疲れは脳の疲れ』と書いてあり、脳を休めれば今の状態から解放されるかもと気付いた私は、
今のモヤモヤから離れられるような集中できることを始めようと思い以前から気になっていたピラティスを始めることにしました。
それが大当たりでした。

ピラティスは呼吸を意識し体幹の筋肉を使うエクササイズです。
レッスンの1時間は呼吸と動作に集中。
1時間のレッスンの後には心も身体もスッキリしました。

今までの悩みがちっぽけに思い気分が変わりました。
多分ピラティスでなくても何かしら自分の集中できることがあって日常から非日常に脳を置く時間を確保できれば毎日元気に過ごせるのだと思います。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいスリーピングパック♪